〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
フェブリク ネット購入
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

フェブリク錠の入手方法ですが、
これは痛風新薬ですので、市販されていません。

 

 

つまり、近所の薬局へ行っても
医師の処方箋がなければ売ってもらえません。

 

病院へ行って。
診察を受けて。
処方箋を書いてもらって。
そして、薬をもらう(購入する)。

 

これが一般的な手順です。

 

要するに、病院へ行きましょうね、ということ。

 

フェブリク錠 通販

 

 

でも、ねえ・・
忙しくて、なかなか病院に行けないですよ。

 

みんな、時間を工面して
なんとか病院へ行ってるんでしょうけど。

 

もしかしたら、有給休暇をとって
仕事を休んで病院へ行ってる人もいるかもしれませんね。

 

だって、仕事が終わって帰宅したら、
だいたい、病院が閉まっている時間でしょう。
夜間診療がある病院はいいですが。

 

っていうか、それ以前に
近所に病院がない人もいるでしょうしね。

 

病院があっても交通の便が悪く、
片道2時間かかるとか。
往復4時間とか。

 

さらに病院での待ち時間もあるでしょうし、
まさに1日仕事ですね。
大変です。
疲れますよ。
っていうより、時間がもったいない気もします。

 

まあ、仕方が無いんですけど。

 

 

さらに、このフェブリク錠ってのは、
後発医薬品(ジェネリック医薬品)がないんですよ。

 

なんといっても、
40年ぶりに発売された痛風新薬ですからね。
特許もあるでしょうし、後発薬(ジェネリック)は
もうしばらく、時間がかかりそうです。

 

 

ところがね。
日本国内では、フェブリク錠のジェネリックはなくても、
海外では、もう
フェブリクのジェネリックが発売されているのですよ。

 

フェブタズ(Febutaz)というのですが。

 

 

ただね。
フェブリク錠の場合、
「フェブリク錠 10mg」「フェブリク錠 20mg」「フェブリク錠 40mg」
と3種類あるのですが、
フェブタズ(Febutaz)の場合、
「フェブタズ 40mg」「フェブタズ 80mg」の2種類しかないんです。

 

 

「フェブタズ 80mg」ってのは、ちょっと多すぎますよね。

 

フェブリクの1日の限度量が「60mg」だとか、言いますしね。

 

 

海外の場合、日本人と違って
体も大きい欧米人の体格に相応しい量になっているのかもしれません。

 

 

じゃあ、どうしよう・・ということなのですが、
切ればいいのですよ。

 

ナイフでもなんでもいいですが、錠剤を半分にカットすることで、
(もしくは、四分の1にカット)
「フェブタズ 80mg」→「フェブタズ 40mg」2個、になります。

 

 

また、錠剤専用のピルカッターを使用すれば、
錠剤が切った際に飛び散ることなく、容易に分割することが可能です。

 

 

 

 

フェブタズ ピルカッター

 

 

 

 

で・・
フェブリクのジェネリック(フェブタズ)は、
どうすれば購入できるのか。

 

日本にいながら、購入できる方法はないのか、
ということで、個人輸入代行業者などから買うことができます。

 

自分で個人輸入してもいいですが、
語学の堪能な人とか税関に詳しい人ならいいですが、
いろいろと面倒そうで・・・

 

ここは、やっぱり、ネット通販でしょう。

 

 

フェブリク ネット購入

 

 

で、実際、
フェブリクのジェネリック(フェブタズ)は、どの程度安いのか。

 

 

 

=======================
フェブリク フェブタズ 比較
=======================

 

○【フェブリク】

 

「フェブリク錠 10mg」 31.10円(1錠)
「フェブリク錠 20mg」 56.40円(1錠)
「フェブリク錠 40mg」 106.60円(1錠)

 

 

○【フェブタズ】

 

「フェブタズ 40mg」   39.29円(1錠)
「フェブタズ 80mg」  52.75円(1錠)

 

 

*(薬価は、この記事を書いた時点での価格です)

 

フェブタズには、
「10mg」 や「20mg」がないので、ちょっと
わかりにくいかもしれませんが・・
「フェブリク錠 40mg」と「フェブタズ 40mg」を
比べてみたら、一目瞭然。

 

「フェブリク錠 40mg」106.60円 >「フェブタズ 40mg」39.29円

 

フェブタズは、激安です!

 

 

 

さらに・・・
フェブリクは、日本では市販されていない薬なので、
病院に掛け合っても、薬局と交渉しても(処方箋があっても)
「まとめ買いするから、安くしてよ」と頼んでも
相手にしてもらえません。

 

(頼む勇気も気力もありませんが)

 

薬の安売りしている病院なんて、聞いたこともありません。

 

 

ですが、個人輸入代行業者から購入すると、
「まとめ買い」すると割引してもらえるのです。

 

 

具体的に、どういうことか。

 

 

 

=======================
フェブタズ 40mg 購入
=======================

 

「フェブタズ 40mg」 は、1箱(100錠) 3,929円です。

 

1錠あたり、39.29円ですが、これをまとめ買いすると、
どうなるのか。

 

 

 

○「フェブタズ 40mg」2箱(200錠) の場合

 

3,929円×2箱(200錠) =7,858円

 

7,858円から、複数購入値引き (2個) → ▲217円

 

(7,858円-217円=7,641円)

 

7,641円÷200錠=38.20円(1錠の価格)

 

 

 

 

○「フェブタズ 40mg」3箱(300錠) の場合

 

3,929円×3箱(300錠) =11,787円

 

11,787円から、複数購入値引き (3個) → ▲434円

 

(11,787円-434円=11,353円)

 

11,353円÷300錠=37.84円(1錠の価格)

 

 

 

 

 

○「フェブタズ 40mg」4箱(400錠) の場合

 

3,929円×4箱(400錠) =15,716円

 

15,716円から、複数購入値引き (4個) → ▲651円

 

(15,716円-651円=15,065円)

 

15,065円÷400錠=37.66円(1錠の価格)

 

 

*(薬価は、この記事を書いた時点での価格です)

 

 

で・・
実は、これだけでなく、さらに
ポイントも獲得できるのです。

 

このポイントというのは、購入した金額に対する
ポイントで、次回の購入のとき、そのポイント分を
値引きしてもらえる、というもの。

 

今回の購入では、獲得するだけで
ポイント使用はできませんが、次回から使えるので、
実質的な値引き、となります。

 

 

で。
この「フェブタズ 40mg」だけでも
フェブリク錠と比べて、相当な格安・激安価格ですが、
これが 「フェブタズ 80mg」になると、
さらに さらに、激安価格に!

 

 

 

フェブリク 通販

 

 

 

=======================
フェブタズ 80mg 購入
=======================

 

「フェブタズ 80mg」は、1箱(50錠) 3,169円です。

 

「フェブタズ 40mg」は、1箱(100錠)でしたから、
「フェブタズ 80mg」は、半分の入り数になっていますね。

 

 

で・・・
「フェブタズ 80mg」をまとめ買いすると、どうなるのか。

 

 

「フェブタズ 80mg」は、1箱(50錠) 購入する場合と、
そして、2箱(50錠×2)を1セットと考えて、
2箱単位で購入する場合との、2パターンがあるのです。

 

 

というのも。
複数購入割引、というのが別途、あるのですが、
「2個購入で▲217円」
「3個購入で▲434円」
「4個購入で▲651円」という値引きなのです。

 

でも、「フェブタズ 80mg」の場合、
「2個購入がセット」なので
(1個だけでも買えますが、価格が割高になってしまう)
仮に、4個購入しても、
「2個セットを2つ買った」という扱いになってしまって、
4個購入しても、複数割引は▲217円だけ、なんです。

 

それでもね。
それを補って余りあるくらいの格安価格なので。

 

 

○「フェブタズ 80mg」1箱(50錠) の場合

 

3,169円×1箱(50錠) =3,169円

 

複数購入値引き → なし

 

3,169円÷50錠=63.38円(1錠の価格)

 

 

 

○「フェブタズ 80mg」2箱(100錠) の場合

 

5,275円×2箱セット(100錠) =5,275円

 

複数購入値引き → なし (2個セットの販売なので)

 

5,275円÷100錠=52.75円(1錠の価格)

 

 

 

○「フェブタズ 80mg」4箱(200錠) の場合

 

(5,275円×2箱セット100錠)×2個(合計4箱 200錠) =10,550円

 

10,550円から、複数購入値引き (2個セット×2個[合計4個]) → ▲217円

 

(10,550円-217円=10,333円)

 

10,333円÷200錠=51.66円(1錠の価格)

 

 

 

○「フェブタズ 80mg」8箱(400錠) の場合

 

(5,275円×2箱セット100錠)×4個(合計8箱 400錠) =21,100円

 

21,100円から、複数購入値引き (2個セット×4個[合計8個]) → ▲651円

 

(21,100円-651円=20,449円)

 

20,449円÷400錠=51.12円(1錠の価格)

 

 

*(薬価は、この記事を書いた時点での価格です)

 

 

ここから、さらに、
ポイントが獲得できますので、実際には
(次回からの購入時に) 割引してもらえます。

 

 

なんか、わかりにくくなってしまいましたが、
まとめます。

 

○【フェブリク】

 

「フェブリク錠 10mg」→ 31.10円(1錠)
「フェブリク錠 20mg」→ 56.40円(1錠)
「フェブリク錠 40mg」→ 106.60円(1錠)

 

 

 

○【フェブタズ】

 

「フェブタズ 40mg」1箱(100錠)購入の場合→ 39.29円(1錠)
「フェブタズ 40mg」2箱(200錠)購入の場合→ 38.20円(1錠)
「フェブタズ 40mg」3箱(300錠)購入の場合→ 37.84円(1錠)
「フェブタズ 40mg」4箱(400錠)購入の場合→ 37.66円(1錠)

 

「フェブタズ 80mg」1箱(50錠)購入の場合 → 63.38円(1錠)
「フェブタズ 80mg」2箱(100錠)購入の場合→ 52.75円(1錠)
「フェブタズ 80mg」4箱(200錠)購入の場合→ 51.66円(1錠)
「フェブタズ 80mg」8箱(400錠)購入の場合→ 51.12円(1錠)

 

 

*(薬価は、この記事を書いた時点での価格です)

 

 

こうやって比較してみると、フェブタズの薬価の安さは、
やっぱり、激安・格安です。

 

「フェブタズ 80mg」を8箱(400錠)購入したとして、
1錠あたりの価格は、51.12円(1錠)ですが、
ピルカッターで半分に切ると、
「フェブタズ 40mg」が2個、出来上がります。

 

2つできた「フェブタズ 40mg」の、1個あたりの単価は、
51.12円÷2=25.56円。

 

「フェブリク錠 40mg」→ 106.60円(1錠)に対して、
「フェブタズ 40mg」(2分割)→ 25.56円(1錠)。

 

価格差は、歴然です。

 

 

 

さらに、ピルカッターやナイフで
2分割した「フェブタズ 40mg」をさらに分割
(つまり、4分の1にカット)すると・・

 

「フェブタズ 20mg」が4個、出来上がるわけで。

 

 

4つできた「フェブタズ 20mg」の、1個あたりの単価は、
51.12円÷4=12.78円。

 

「フェブリク錠 20mg」→ 56.40円(1錠)(1錠)に対して、
「フェブタズ 20mg」(4分割)→ 12.78円(1錠)。

 

 

ああ、フェブリクとフェブタズでは、
こんなにも価格差があるのですね。

 

 

 

フェブリク、もしくは、フェブタズは1日1回1錠の服用ですから、
年間、365錠、飲むわけです。

 

 

 

「フェブリク錠 40mg」を1年365日、飲む場合。
→ 106.60円(1錠)×365日=38,909円。

 

「フェブタズ 80mg」をピルカッターなどで
2分割して「フェブタズ 40mg」として、1年365日、飲む場合。
→ 25.56円(1錠)×365日=9,329円。

 

 

3万8,909円 (フェブリク) と・・

 

9,329円 (フェブタズ)!?

 

 

いや、今、マジで
計算し間違えたのか、と思いましたよ。

 

 

まとめ買いしたり、ピルカッターで
毎回、錠剤をカットしたり面倒かもしれませんが、
年間、これだけの価格差がある、ということ。

 

 

フェブリク フェブタズ

 

 

で・・・ついでに言うと。
1年365日を20年飲む場合。

 

 

「フェブリク錠 40mg」を1年365日×20年
→ 106.60円(1錠)×365日×20年=778,180円。

 

「フェブタズ 40mg」(「フェブタズ 80mg」を2分割)
を1年365日×20年
→ 25.56円(1錠)×365日×20年=186,580円。

 

 

「フェブリク錠 40mg」を1年365日×20年飲んだら、
77万8,180円の薬代がかかりますが、
「フェブタズ 40mg」(「フェブタズ 80mg」を2分割)
を1年365日×20年飲んだら、薬代は、
18万6,580円、ということ。

 

 

「77万8,180円」 と 「18万6,580円」!

 

その金額差は、59万1,600円!!

 

 

 

 

ゆえに、こう言われるのです。

 

フェブタズは、激安です!

 

 

 

毎日、たった1錠しか飲まない
フェブリク錠ですが、フェブタズを飲む人とでは、
20年間に これだけの金額が違ってくる、という話。

 

 

積み重ねって、すごいですね。

 

 

 

 

 

▼↓フェブタズ(Febutaz)40mg(ジェネリックフェブリク)

 

 

 

▼↓フェブタズ(Febutaz)80mg(ジェネリックフェブリク)