〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風 フェブリクのジェネリック
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

フェブタズを購入しようか、どうしようか、
と思う人の一番の心配は、それって、大丈夫なのか、
ということだと思うのです。

 

飲んで口から「泡」吹いたりしないのか、とか。

 

私も当初はね。
日本で作られたフェブリクは、国産の日本の薬なので
信用できるけど、海外の薬なんか、大丈夫なのか、と。
そんなふうに思っていたのですよ。

 

日本の薬は厳しい臨床検査を潜り抜けてきた医薬品ですから。

 

国産バンザイ!
すごいぞ、めいどいんじゃぱ〜ん!

 

ところがね。
ある人に教えてもらったのですが、
その人は仕事が海外に転勤することになってしまったのですが、
困ったことに、その人は痛風なんですよ。

 

今まで日本では、ずっとフェブリクを飲んでいたのです。

 

海外赴任なら、
日本の病院には通院できないわけで(当たり前ですが)。

 

通風 ふぇぷりっく

 

 

でね。
その人は、海外に転勤できるくらいなんですから、英語とか
しゃべれるんでしょうね。

 

「痛風です」と、その海外の病院へ行くと、何を処方されたのか・・・
というと、なんと、フェブタズ(Febutaz)なんですよ。

 

海外では、痛風なら、フツーに
フェブタズが処方される、ということ。

 

フェブタズってのは、フェブリクのジェネリックですからね。
後発医薬品(ジェネリック医薬品)があるなら、
患者さんが喜ぶので、ジェネリックの方を処方するのは自然、
というか当然。

 

 

つまりね。
海外の人は、痛風なら、尿酸値を下げる薬として
「フェブタズを飲んでいる」ということなんです。

 

海外の人は「フェブリク」と「フェブリクのジェネリック(フェブタズ)」
のどちらを服用するか、選べますからね。

 

日本の人は、そういう選択肢は ないわけで。

 

だって、国内ではフェブリクしか ないから。
国内では、フェブリクのジェネリックは ないから。
選べないんですよ。

 

 

よく考えたら、海外の人が海外の薬を飲むのは当たり前のことなので、
日本の薬だけが世界一安全で、海外の薬は危険・・・なんてことは
ないのかもしれません。

 

 

その海外赴任した人が、日本に帰国したときに
(日本で飲んでいた頃の)フェブリクに切り替えるのか、
それとも、安価なフェブリクのジェネリック(フェブタズ)を
飲み続けるのか・・・は、わかりませんが、
世の中、グローバルな時代ですからね。
国産に こだわらなくても良いのかもしれません。

 

 

通風 フェブリック

 

 

日本に住んでいて、海外出張や海外赴任の予定のない人は、
海外の病院へ通院する機会もないでしょう。

 

でも、フェブリクのジェネリック(フェブタズ)は、
日本にいながらにして、通販(個人輸入代行業者)で
購入できます。
便利な時代になったものですね。

 

 

ただ、フェブタズに限らず、海外から薬を個人輸入する場合、
転売や譲渡は禁止されていますので、要注意です。
転売は違法なので、くれぐれもオークションで売ったりしないでください。

 

 

それから、もうひとつ。
フェブリクには、
「フェブリク錠 10mg」「フェブリク錠 20mg」「フェブリク錠 40mg」
と3種類の錠剤があるのに対して、フェブタズの場合は
「フェブタズ錠 40mg」「フェブタズ錠 80mg」の2種類しかありません。

 

「フェブタズ錠 40mg」の方は、ともかく、
日本人の体格で「フェブタズ錠 80mg」は多すぎるでしょう。

 

っていうか、フェブリクの推奨維持量が1日に40mgで、
最大で60mgと考えられているようです。

 

このことからでも、やっぱり、
「フェブタズ錠 80mg」は多すぎるかな、と。

 

 

でもね。
割安なんですよ。

 

「フェブタズ錠 40mg」は、フェブリクのジェネリックですから、
かなり安価なのですが、それを上回る激安なんです。
「フェブタズ錠 80mg」は。

 

 

じゃあ・・1日に「フェブタズ錠 80mg」を飲めと?

 

いえいえ、ピルカッターで切断するのですよ。

 

「フェブタズ錠 80mg」をピルカッターで二分割すると、
たちまち「フェブタズ錠 40mg」が二つ出来上がりますからね。

 

 

ピルカッターというのは、錠剤専用のカッターのことで、
ナイフでも包丁でもいいですが、錠剤が切断の際になってしまったり、
砕けて粉々になったり、半分に切った破片がドコかへ飛んでいってしまったり。
簡単そうで、なかなか面倒だったり。

 

そういうことのないよう、簡単に二分割できるのが、ピルカッター。

 

安価なものなので、一つくらい持っていても悪くは ないです。

 

ピルカッターにも いろいろあって、そこそこの値段のものは、
刃がドイツ製だったりね。

 

まあ・・切れればそれで良いのですが。

 

めいどいんじゃぱ〜ん!
・・・でも良いモノもある と思うのですが、まあ、好き好きなので。

 

 

 

 

▼↓フェブタズ(Febutaz)40mg(ジェネリックフェブリク)

 

 

 

▼↓フェブタズ(Febutaz)80mg(ジェネリックフェブリク)