〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
フェブタズ 購入
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

フェブタズ(Febutaz)を個人輸入代行業者から購入するとき、
どんなところから買えば良いのでしょうか。

いえ、別に「個人輸入代行業者」から、わざわざ購入しなくても、
自分で購入すれば、個人輸入代行業者に支払う手数料
(っていうか、購入価格に含まれている)
が節約できますしね。

 

 

そのかわり。
税関での猥雑な手続きを自分でやらなきゃならない。
面倒でも誰も代わりにやってくれない。

 

そもそも、それ以前に外国の業者と交渉しなきゃならない。
外国語で取引しなきゃならない。
相手は、日本語がわかる人ならいいけど、
日本語に精通しているとは限らない。

 

外国人は、日本人とは文化も風習も考え方も全然違う。
商取引のルールも全然違う。
日本の常識は、向こう(外国人)の非常識?

 

なにか、トラブルになってしまったら、どうしよう!

 

 

 

やっぱりね。
フェブタズは、個人輸入代行業者から買うのがいいです。
安心です。

 

ただ・・どこの個人輸入代行業者から購入すればいいの?

 

別にオオサカ堂でなくてもいいですが、まあ、
オオサカ堂といえば、個人輸入代行業者として有名ですからね。

 

どういうことかというと、今までに実際に
無数の販売実績がある、ということ。

 

現実に、たくさん、フェブタズを売っている、販売している、
ということ。

 

 

今の時代、いい加減な販売、商売をしていると、
あっという間に風評が広がって、そんないい加減なところは
たちまちのうちに潰れてしまいますからね。

 

生き残っている業者は、信用していいのではないでしょうか。

 

 

 

 

=======================
フェブタズ80mg
=======================

 

まあ・・一番、オーソドックスなのは、
近所の病院へ行って診察してもらって、
フェブリク(フェブキソスタット)を処方してもらう、というのが
一般的なのですが・・・

 

 

え?
フェブリクにジェネリック(ジェネリック医薬品)がないので、
特許のない国の海外製造の、フェブリクのジェネリック(フェブタズ)を
買う?

 

・・・そうなのでした。

 

 

フェブリクを処方してもらって、服用をスタートする場合、
最初は普通、フェブリク 10mgから・・ですが、
オオサカ堂で販売されているフェブタズは、 フェブタズ80mgですからね。
それでは多すぎるので、ナイフなどでカットして飲む、などの
工夫が必要かもしれません。

 

 

 

世の中には、痛風だけど、病院に行きたくても仕事が忙しすぎて
病院に行けない人もいるでしょうし、夜勤など、
病院の開院している時間帯に通院できない人もいるでしょうしね。

 

そういう人は、フェブリクを入手困難なので、
個人輸入代行業者からフェブタズを購入するのもアリかも。
薬価もフェブタズの場合、びっくりするほど、激安ですしね!

 

 

 

▼↓フェブタズ(Febutaz)40mg(ジェネリックフェブリク)

 

 

 

▼↓フェブタズ(Febutaz)80mg(ジェネリックフェブリク)