痛風 いつもと違う足にでるか?

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風 左足
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

「痛風 いつもと違う足にでるか?」→出ますよ、普通に出ます。

 

 

この、痛風発作における「いつもと違う足」というのは、
だいたいの人が同じです。

 

●いつも痛風発作が出る足 → 左足
●いつもは痛風発作が出ない足 → 右足

 

つまり、

「左足」こそが痛風発作の多発する足

なんです。

» 記事の続きを読む

痛風の炎症は、こうして起こる!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風発作が発症する仕組み
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

「痛風発作が発症する仕組み」よりも、
「痛風発作が発症しない仕組み」を研究して欲しいのですが、
そんな声は、どうやら届かないらしくて、とある大学の研究チームが
「痛風発作が発症する仕組み」を解明したそうです。

 

 

痛風発作が発症する仕組み?

 

 

尿酸値が高いと足がだんだん赤黒く腫れあがってきて、徐々に痛みが
増してきて・・・ついに、痛風発作がやってくる!

 

これが「痛風発作が発症する仕組み」じゃないの?

 

 

いえ、そういう表面的な現象ではなく、もっと根本的なもの。
どうしたら、さっきまで普通の状態だった足が、
ある日、あるとき、突然、腫れ上がるのか、と。

 

 

で・・
どうなの?

 

痛風発作が発症する仕組みって、どうなの?

 

» 記事の続きを読む

痛風発作のない人生

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風の激痛は継続する!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

普通の人には「痛風発作のない人生」など、当たり前のことですが、
痛風の人は一生、痛風発作の痛み・苦しみと戦わなければなりません。

 

そんなことを言うと不公平感で、やるせない感じですが・・・まあ、ね。

 

もしかしたら、
痛風のおかげで違う病気に ならないのかもしれませんよ?

 

痛風になる人は、普通以上に血液中に尿酸が豊富にあるわけで。

 

尿酸値があまりにも低いとパーキンソン病になりやすい、とか
言いますしね。

 

 

尿酸というのは、諸悪の根源のように思われがちですが、
本当は血液中になくてはならないもので「抗酸化作用」があるのです。

 

この抗酸化作用というのは、血管の老化を防ぎ、
若さを保つ源、などと考えられていますので、
合併症さえ起こさなければ、本来、痛風体質(痛風になりやすい体質)
の人は長寿の体質なのです。

 

 

んなこと言っても、現実に痛風発作で七転八倒の苦しみを味わうのは
自分なので、痛風だからといって、ちっともありがたい気持ちには なれませんが。

 

» 記事の続きを読む

痛風 可動式サポーター

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風 固定装具
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

残念ながらね。
これは肘(ひじ)用の固定装具なんですよ。

 

固定装具っていうのは、なんていうんだろ。
サポーターなんですけど、普通のゴム製のものではなくて、
リハビリなんかに使用する、可動式のサポーターです。

 

腕を骨折したときなど、ギブスをした後、リハビリ期間中に
着用したりするようです。

 

» 記事の続きを読む

痛風 会社 解雇

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風で会社を休んだら、もう来なくていいと言われました。 解雇ですか?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

「痛風で会社を休んだら、もう来なくていいと言われました。
 解雇ですか?」→

 

事実上の解雇、だと思います。
酷い会社ですね。

 

病気を理由に解雇するなんて、裁判を起こしてやれば勝てる、
と思いますが、もし、仮に勝てたとしても、
自分の職場である会社を訴えているわけですから、
復帰後の自分の立場は、おそらく、針の筵(はりのむしろ)の毎日です。

 

退職金や諸々の手当て目当てで訴えるのも悪くないのかもしれませんが、
そのためにどれだけのエネルギーを使うのかを考えると、
とっとと次の職場を探したほうが賢明です。

 

悔しいですが、解雇なら、即、失業手当が支給されますので、
不幸中の幸いってところでしょうか。

 

» 記事の続きを読む

痛風 冷やすと治りが遅い

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風 腫れを冷やしていいか
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

「痛風 冷やすと治りが遅い」→

 

ホントです。
痛風発作の腫れや痛みを早く治めるには「温める」のが正解。

 

でも、私は痛風が出たら冷やしますけどね。

 

 

なんで?

 

温めると早く回復すると、知っているなら、
なんで冷やすの?

» 記事の続きを読む

痛風で薬を飲まず会社を休む人

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風 会社
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

「痛風で薬を飲まず会社を休む人」→

 

痛風じゃない、世間一般の人が「痛風の人」に対して
思うことは、だいたい、そんな感じです。

 

 

“痛風なんて、どうせ たいしたことがないのに、
痛風発作だか、何だか知らないけど、
薬飲めば、それで済むことなのに、薬も飲まずに
足が痛いとか、なんとか言って仕事を休むって、どういうこと?
ちょっとは、他人の迷惑を考えたら、どう?”

 

・・・・というような揶揄の感情が入り混じっています。
ですが、当人の前では「一言」もそんなことは言いません。

 

 

言わなくてもね。
なぜか、なんとなく、こっちには、わかるんですよ。
なんででしょうね・・

» 記事の続きを読む

手首にも痛風の発作がありますか

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風で手の指が腫れることがある
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

痛風といえば、痛風発作。
痛風発作と言えば、足。
歩けない・・・というイメージがありますが、
いえ、手指や手首にも出ますよ。

 

 

痛風の人は、尿酸値が高く、
尿酸値7.0以上で血液中に尿酸が溶けなくなるので、
溶けなくなった分の尿酸は、血液に乗って体の中を巡ります。

 

そして、体内の比較的、体温の低い、手足のなどの末端に
溜まりやすいです。

 

足に痛風発作が多いのは、足先に尿酸結晶が溜まりやすいから。
心臓から遠いので、足は末端で血流が悪い場合が多く、
結晶化した尿酸が沈着しやすいから。

 

で、痛風発作が起こる、と。

 

 

こう考えると、痛風発作は体のドコに起こっても
おかしくないですよね。

 

でも、現実には、痛風発作の好発部位というのは、
ある程度、限られています。

 

一番多いのは、足先です。

 

足の親指の付け根の関節、足の甲、アキレス腱、
かかと、くるぶし・・など。

 

それから、膝。
あるいは、膝の裏。

 

それから、手指、手首、ひじ、肩・・など。

 

だから、手指や手首に痛風が起こっても
少しも不思議じゃないわけです。

 

尿酸は血液に乗って、全身、くまなく巡っているわけですらかね。
体のどこにでも沈着する可能性はあります。

 

» 記事の続きを読む

痛風発作と捻挫(足首を強く打った)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
ねんざで痛風になるか
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

捻挫と痛風発作は、少し症状が似ています。

 

足首の症状なんか、特にね。
関節が腫れあがって炎症を起こしてしまい、ズキズキと
いや〜な痛みがあります。

 

でも、ねんざの炎症は、痛風発作ほど激烈な痛みではないです。
それに、その捻挫の程度にもよりますが
(どれくらい強く打ったか、あるいは足首をひねったか、など)
そんなにいつまでも続くものでありません。

 

当初は痛くても、日に日に緩和していきます。

 

でも、痛風発作の方は、個人差はありますが、
もっと底なしの痛み、という感じ。

 

程度の差は あっても、いつ終息の日が来るのか
見えないくらい、激痛の日々が続くことがあります。

 

 

そもそもね。
根本的に、捻挫と痛風発作は原因が違いますからね。

 

ねんざが外的に力を加えられたことが要因となるのに対して、
痛風の場合は、体内で尿酸が過剰になりすぎて
結晶化して関節などに沈着したことが遠因となるので、
いわば、内的要因です。

 

 

捻挫の場合は、時間が経過すれば
日に日にマシになってきますが、痛風発作は少し違う、ということ。

 

痛風初期症状の人、痛風になってから年月の浅い人は、
痛風発作が起こっても10日ほどもすれば、嘘のように
消失してしまいますが、痛風になってからの年月が長ければ長いほど、
体内に蓄積している尿酸結晶の量も多いので、
なかなか、痛風発作が回復しにくくなります。
痛風が長引く、ということです。

 

痛風発作には、腫れたり痛いばかりでなく、
その炎症のときに生じる発熱で、関節などに蓄積している
尿酸結晶を溶かす・・という作用もあるのですが、
それでも、恒常的に尿酸値が高いと、
痛風発作で多少、尿酸結晶を溶かしたところで、
それ以上に尿酸結晶が溜まりすぎてしまうと、
いつまで経っても痛風発作が終息しなかったり、
終わったと思ったら、また再発したり・・・
なんて現象が起こるようになります。

 

 

でね。
痛風と捻挫は全く関係ないのか・・・というと、
実は、そうでもないのですよ。

» 記事の続きを読む

痛風が左足右足交互にでる

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風 痛み ずっと
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

痛風発作というのは、とてつもなく痛いものですが、
体のどこに出てもおかしくないです。

 

ですが、好発部位というか、やはり
一番多い発症箇所は、足です。
足先ですね。

 

足の親指の付け根の関節とか、足の甲とか、
踵(かかと)とか、アキレス腱とか、くるぶし とか。

 

 

でね。
その、足に出る痛風発作ですが、個人差はありますが、
左足に出る人が多いようです。

 

右足に出る人もいますが、どちらかといえば、
左足が多いかな、と。

 

ところが、左足に出る人も右足に出る人も、
痛風発作が出るときには、たいていはね。
右か、左か、どちらか、なんですよ。

 

 

なんで、左右同時に出ないのか。

» 記事の続きを読む

痛風時 何も食べない方がいい?

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風発作 食事
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

「痛風発作のとき、何も食べない方が早く治まるのか」

 

そんなバカな。
そんなことは、絶対にない、です。

 

断食したって、絶食したって、
痛風の痛みが緩和されたりしませんので、そんなことは
しないでください。
体が弱ってしまいますよ。

 

 

痛風発作のときに、止めると効果があるものは、お酒ですね。
アルコール飲料。
ビールとか、焼酎、日本酒、ウイスキー・・つまり、
アルコール飲料全般です。

 

禁酒すると、痛風が早く治まる・・・というか、
痛風のときに飲めば酷くなるんですよ。
痛みや腫れが。

 

ですので、我慢してください。
少なくとも、ある程度、痛みや腫れが治まってくるまでは。

 

こんなに痛いのですから、飲んで忘れたい・・とか、
痛くて何も楽しくないから、せめて飲んでやろう、とか。

 

気持ちは よくわかりますが、自分のため ですので。

» 記事の続きを読む

痛風 足を上げる理由

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風発作 足を上げる
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

痛風発作が起こると「足を上げると良い」
などと言われますが、それは“寝るとき”の話。

 

ただでさえ、激痛の痛風発作ですから、
そんな足が痛いときに、キックボクシングのように
足を頭上まで蹴り上げたところで、痛いだけ、です。

 

そういう意味じゃありません。

 

痛風発作がいったん発症してしまうと、
往々にして、眠れないくらい痛いときがあるので。

 

そんなとき、少しでも痛みを緩和する方法はないのか。
なんとか、痛いにしろ、眠れる方法はないのか。
もう少し、この痛み、マシにならんのか、と。

 

そんなとき、苦肉の策のように編み出された(?)
のが、寝るときに「足をあげる」というものです。

 

具体的に、どうやるのか。

» 記事の続きを読む

痛風 治った 会社 辞めた

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風 退職
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

痛風になって、歩けなくなって
だんだん会社に居づらくなって退職した、と。

 

ですが、会社を辞めたところで、やっぱり
次の仕事を探さなきゃならないわけですので、
根本的な解決をしないことには同じことの繰り返しです。

 

 

たとえば・・
営業とか、運送業とか、よく動く仕事、よく歩く仕事から
転職してデスクワークの仕事をする、というのは
難しいと思うのです。

 

今までの経験、ノウハウ、キャリアがありますからね。
転職はしても、普通は以前にしていた仕事の同業を
選択することが多いのでは。

 

全然、違う職種を選ぶとゼロからのスタートですからね。
やる気があれば、何とかなる、とは言っても
やっぱり難しいですよ。

 

 

それにね。
デスクワークは動かない仕事、歩かなくてもいい仕事、
と思いがちですが、それでも通勤のとき、歩かなきゃなりませんし。

 

車通勤の人でも、乗り降りのときに歩きますし、
そもそも、足が痛かったら、運転も おぼつかないです。

» 記事の続きを読む

痛風で足切断

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風は怖い病気
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

実際に、痛風で「右足を切断した」という人がいる、という話を
聞いたことがあるのですが・・・

 

痛風から糖尿病を合併してしまい、
その合併症である糖尿病が原因で、右足を切断してしまったのでは?
と、思うのですが・・・・・。

» 記事の続きを読む

痛風 退職

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風が長引いて お金がなくなったらどうしたらいい?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

たしかに痛風は、痛風発作が出てしまうと、
歩けなくなってしまったり (足に発作が出た場合)、
あまりの激痛に動けなくなったり寝込んだりすることも
ありますが・・・

 

だからといって、仕事を辞める必要は ありません。

 

お勤めの場合、もしかしたら、
痛風で休むことが多い社員なんか辞めて欲しい、なんて
考える経営者も、世の中には いるかもしれませんが、
そんな理由で辞めさせることは できないでしょう。

» 記事の続きを読む

痛風 冷やす 温める

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風発作は冷やす?温める?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

痛風発作は一旦、発症してしまうと、
まさに激痛と呼ばれる強烈な痛みと腫れに
見舞われますが・・・

 

さて、この激烈な痛風発作の患部は、
「冷やす」のでしょうか、それとも「温める」のでしょうか。

 

 

 

正解は→
厳密な意味での正解は、ありません。

 

一般的には「冷やす」と考えられています。
痛風の本などにも、そのように書かれています。

 

あと、痛風発作のときは、
お風呂に入るな(湯船で温まること。シャワーなら可)
とかね。

 

これは、つまり、お風呂で温まることで、
体の血行が良くなって、痛風発作の痛みを悪化させる(?)
から、と考えられています。

 

 

こうやって書くと、
痛風発作のときにする行動として
“「冷やす」→善「温める」→悪”のように聞こえてしまいますが、
本当にそうなのでしょうか。

 

 

巷では正解と考えられている「痛風のときは“冷やす”」ですが、
確かに、腫れと痛みは少し緩和します。

 

痛風発作って、関節などの「炎症」ですからね。
炎症は、冷やすのが鉄則。

 

ですが、近視眼的に見ると、
冷やすことがベストの選択ですが、
痛風のときに冷やすとね・・・

 

 

「治りが遅くなる」のです。

» 記事の続きを読む

腫れない痛風あるか

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風再発
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

痛風発作と言えば、足先が腫れあがり、
激痛で、のたうちまわる・・・というイメージがあります。

 

たしかに激烈な痛みが伴う痛風発作ですが、
実は、痛風発作は毎回、痛みの程度が違うというか、
「強烈な痛風発作」と「あまり痛くない痛風発作」が
あったりするのです。

» 記事の続きを読む

痛風 後遺症

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風発作がなくなったがしばらく親指が痛い
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

痛風発作は、足の親指の付け根の関節に発症する・・
とは限りませんが、一番の好発部位ではあります。

 

痛風発作は、いつも同じような激痛ではありませんが、
それでも、だいたい強烈な痛みに襲われますね。

 

でも、何十年も痛風で苦しんでいると、
毎回の痛風発作は決して同じではなく、
「激烈な痛み」のときと「それほどでもない痛み」
のときがあるのです。

» 記事の続きを読む

痛風 手

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風って手にも出る?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

痛風、痛風発作といえば、足が痛くなるイメージがありますが、
いえいえ、手にも出ますよ、痛風発作は。

 

手指の場合もあれば、手首に炎症が出る人もいます。
また、親指の付け根の関節に痛みが出る人も。

 

 

基本的に、
尿酸は血液に乗って全身を巡るので、
どこに尿酸結晶が溜まっても おかしくないです。

 

尿酸値 7.0mg/dl以上だと、もう
血液中の尿酸は溶けないですからね。

 

だから、尿酸値を下げましょう下げましょう・・と
言われているのですが。

» 記事の続きを読む

痛風 足首

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
足首の痛風は なかなか治まらない!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

この、足首のあたりに痛風発作が出るようになると、
非常に厄介です。

 

“痛風発作が出るようになると”という言い方をしたのは、
初期の頃とか、痛風初期症状の人は、この箇所に出ることは
まず、ないからです。

 

個人差はありますが、初めて痛風発作で出た、という場合、
左足の親指の関節の付け根などが好発部位です。

 

あと、足の甲、とかね。

 

足先の炎症が起こる場合が大半です。

» 記事の続きを読む

痛風発作歩く

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風 歩くと痛い
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

痛風発作は体のいたるところに出るので、
足に出るは限りませんが、やはり足先が一番の好発部位なので。

 

痛風発作というのは、とにかく痛いです。

» 記事の続きを読む

痛風で膝が痛いときに階段を上る方法

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風発作 膝
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

痛風発作というものは、痛いものですが、
同程度の痛みがあるとしても、発症する箇所によって、
自分が感じる苦痛の度合いが随分、違うものです。

 

「ここ」だけは出て欲しくない箇所、というか。

 

ドコにだって出て欲しくないですけどね、痛風発作なんて。

» 記事の続きを読む

痛風 骨 変形

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風で関節が変形するの?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

痛風で骨が変形するなんて、考えただけでも恐ろしいですが、
これは普通に、よくある現象です。

 

痛風発作が起こる好発部位とは、左足の親指の付け根の関節ですが、
ここが腫れあがり、激痛を伴い、熱を帯びて関節が
せり出したように形が変わってしまいます。

 

これは、この部位の内部に結晶化した尿酸が溜まりすぎて、
痛風発作として炎症を起こしてしまうから。

» 記事の続きを読む

通風 マッサージ

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風で足を揉んでもいい?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

痛風発作で足などが腫れあがると、
なんとか痛みを和らげたい、早く治まって欲しい、と
誰もが考えます。

» 記事の続きを読む

痛風発作 入院

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風で入院してもいいですか
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

基本的に、痛風発作で入院したり救急車を呼ぶことには反対です。
ただし、尿路結石の場合は、また、話は別。

» 記事の続きを読む

痛風で冷やすと酷くなった!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風 冷やす 温める?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

痛風発作は足に出る、とは限りませんが、
一番の好発部位は「足」です。

» 記事の続きを読む

痛風で お金をもらう!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風で休職に追い込まれる!?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

「痛風でお金をもらう」といっても、

 

「痛風で足が痛いよ〜
おかあちゃん、かわいそうだと思うでしょ?
だったら、お小遣い、ちょうだい!」

 

と、お小遣いをおねだりする・・という意味じゃありません。

» 記事の続きを読む

短期大量衝撃療法 痛風

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風 短期大量衝撃療法って、効果あるの?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

非常に危険な方法です。

 

 

なにが?

» 記事の続きを読む

痛風 ハーブ

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風 キャッツクロー
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

痛風に良いハーブ・・といえば、キャッツクローが有名です。

 

 

キャッツクロー?

» 記事の続きを読む

通風 かかと

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
かかとの痛風ってある?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

痛風といえば、痛風発作ですが、
痛風発作といえば、左足の親指の付け根の関節・・が
有名です。

 

この「左足の親指の付け根の関節」こそが、まさに
痛風発作の好発部位なんです。

 

一番、体重のかかる場所でもありますしね。

» 記事の続きを読む

痛風 バイク

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風の人はバイクに乗ってはダメなの?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

痛風だからといって、バイクの乗っては駄目なんてことはなく、
またバイクに乗るから痛風になるとか、痛風発作が発症する、
なんてことはありません。

 

ただ・・
問題は、痛風発作で足が痛いとき、どうするか・・ですね。

» 記事の続きを読む

痛風発作 季節

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風発作が起こる季節は、いつ?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

痛風発作には、季節的要因というものがあって、
気候に左右される部分が大きいです。

 

一番多い季節が夏。
6〜9月くらい。

 

これが痛風発作が一年で一番多発する季節です。

» 記事の続きを読む

痛風は足の親指をマッサージすればよくなるのか

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風発作が出たら、痛いところをマッサージしてもいい?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
いや、駄目です。

 

痛風発作が発症して腫れあがって痛いところを、
なんとか緩和したい、痛みを和らげたいと思いますが、
その痛いところを「揉んだり」「マッサージ」したりすると、
血行が良くなってしまい、かえって、痛みは悪化します。

» 記事の続きを読む

尿酸値を下げる薬と目の関係は

尿酸値を下げる薬(尿酸降下薬)の副作用については、
処方してくだった病院の医師の先生に訊いてください。

 

それが一番です。

» 記事の続きを読む

痛風 痛風発作 違い

「痛風」と「痛風発作」は、どう違うの?

 

生まれつきの遺伝など、体内に尿酸を多く作り過ぎる体質で、
尿酸値が長期にわたって高い状態(尿酸値 7.0mg/dl以上)。

 

この状態の人のことを「高尿酸血症」と言います。

» 記事の続きを読む

Copyright (C) 2017 痛風サプリを通販で買ってみる? All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

ブログパーツ