〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風にラーメンは良いのか
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

ラーメンは、やっぱり豚骨ですっ!

 

・・・という人も多いのではないでしょうか。

痛風 豚骨ラーメン

 

 

味噌ラーメン、醤油ラーメン、塩ラーメン・・
ラーメンは数多くありますが、好みも千差万別ですが、
豚骨ラーメンが大好き!
という人も大勢いると思います。

 

でも、痛風にはどうなの?
痛風に豚骨ラーメンは良いの?
痛風に豚骨ラーメンは悪いの?

 

 

たまに食べるくらい良いのではないか、とは思うのですが、
実は「豚骨ラーメンには肉エキスがたっぷり入っています」

 

つまり、豚骨をじっくり煮込んでいるので、
これでもか!
というくらい肉エキスが含まれているのです。

 

肉エキス・・つまり、プリン体の元、ですよね!

 

これが、また旨さの秘訣なんですが!

 

でも、尿酸値を気にしているなら、
食べないほうが無難です。

 

そっ、そんな!
痛風だというだけで、
豚骨ラーメンも食べられないなんて!

 

しかしながら、食べられないわけでもないです。

 

コツと言うか、尿酸値をあまり気にせず、
豚骨ラーメンを食べるには、スープを全て残すこと。

 

ラーメンのスープには肉エキス(プリン体)が、
たっぶりと溶け込んでいますから。

 

そっ、そんなあ!
そんなのラーメンじゃないよ!
麺だけを食えっての!?

 

個性の強いラーメン屋のオヤジ(店主)なら、
ラーメンを注文して、客がスープを全部残すと、
機嫌が悪くなるオヤジもいますからね。

 

っていうか、それ以前に、やっぱり
ラーメンは麺もさることながら、スープでしょ。
スープも麺と一緒に食べて、すすらなきゃ。

 

でも、肉エキスが・・
プリン体が・・・と、気になる人はね。

 

 

ラーメン 痛風

 

 

一番、現実的なのは、痛風の薬を飲むことです。

 

まあ、豚骨ラーメンを食べたいがために
痛風の薬(尿酸値を下げる薬)を飲む人は
いないかもしれませんが、薬を飲んだら
食事制限をしなくなる人が多いようです。

 

さあ、もう、食べたいものを食べられるぞ!
ラーメンも食うぞ!
ビールも飲むぞ!

 

 

痛風の薬といえば、従来はザイロリックが主流でしたが、
最近は、40年ぶりの痛風新薬であるフェブリク錠が
メインになりつつあるようです。

 

ですが、新薬は薬価が高く、またフェブリクのジェネリックは
まだ国内では存在していないで、海外から
個人輸入代行業者を経由して、フェブリクのジェネリックを
購入する人も大勢おられるようです。

 

 

フェブタズ80mg

 

 

でも、本当は。
痛風の薬を飲んでさえいれば、
食べたいものを食べたいだけ食べて、
ビールであろうが、焼酎であろうが、
ウイスキーであろうが、お酒であろうが・・・
飲みたいものを飲みたいだけ飲む、というのは、
なんか違うような気もします。

 

けれども、痛風の薬を飲むと
尿酸値が基準内まで下がって安定してくるので、
もう食事制限なんかしない!
という人が圧倒的です。

 

良いのか悪いのかは、よくわかりませんが、
それが現実です。