尿酸値が高いのに痛風にならないのは、なぜ

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
高尿酸血症でも痛風にならない
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

「痛風」というのは、足に発症することが大半ですが、
手指や肩、ひじ、など体のどこに出ても不思議じゃないです。
まったく油断ならないのが痛風発作。

 

それに、いったん、痛風発作が出ると・・・

 

 

鬼のように“痛い”!!
あまりにも痛い!
なんで、こんなに痛いのか。

 

 

そりゃあ、もちろん、尿酸値が高いから。

 

高めの尿酸値、具体的には「尿酸値 7.0mg/dl以上」で
尿酸は血液中に溶けなくなってしまいます。

 

溶けなくなった尿酸は、何処へ?

 

→結晶化して、尿酸結晶と化した尿酸は、関節などに
おもむろに沈着し始めるのです。

 

で、この尿酸結晶が長年、蓄積し続けて飽和状態になって、
ついには、関節などから剥がれ落ちてしまう。

 

剥がれ落ちた尿酸結晶の欠片を白血球が攻撃。

 

で、その攻撃のときに痛風発作の痛みの元となる成分が出る、と。

 

これが痛風発作の原因。

 

 

この痛風発作が痛いの、何のって・・・

 

自分の人生で、
「もし、痛風発作の苦痛がなければ、どんなに楽な人生だったろう」
などと考えても仕方がないことを考えてしまいそうになります。

 

 

なんで、自分だけが
こんな酷い目に遭うのか。

 

だって、尿酸値が高いから。

 

 

「痛風になるヤツって、贅沢ばかりしているから、そんな目に遭うんだよ」
と、ときどき真顔で言うヤツでいるので、ムカつきます。

 

 

ところがね。

 

「尿酸値が高いから→痛風になる」

 

という人は、尿酸値が高い人の中で、
“たった1割”程度なのだそうです。

 

 

なんですと!?

 

 

たった1割!?
残り9割の人は、尿酸値が高いのに痛風にならない、とでも!?

» 記事の続きを読む

痛風になったら長生きできない?

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風 寿命
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

「痛風になったら長生きできない?」

 

いや、そんなことはないです。

 

 

痛風になる体質の人は、血液中の尿酸が多めなので。

 

「尿酸」と言えば、痛風の要因となるものなので、
良くないイメージがありますが、実は
血液中に なくてはならない成分で
「尿酸には“抗酸化作用がある”」のです。

 

尿酸は血管の若さを保つ成分であり、老化を防ぐ働きがある
と考えられています。

 

尿酸は、人間の体に無くてはならない成分だ、ってこと。

 

逆に、血液中の尿酸が少なすぎると、
パーキンソン病などにも なりやすい、と考えられているので
「尿酸=悪」ではありません。

 

 

というわけで、昔から
痛風になる体質の人は「長寿の体質」なのです。

 

 

ところが。

 

世間一般での認識は「痛風=早死」なんですよね。

 

このギャップは、どこから来るのか。

 

» 記事の続きを読む

痛風 生活習慣の改善

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
今の時代の痛風改善法とは?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

痛風改善法といえば、今も昔も
「生活習慣の改善」が王道。

 

 

セイカツシュウカンって何?

 

 

改善って、そんなに改善しなきゃならないくらい、
悪い生活しているってこと?

 

 

いやあ、そんなことは ないのですが、なぜか
昔から、痛風といえば、口を開けば
「生活習慣の改善」と言われつづけてきたのですよ。

» 記事の続きを読む

痛風 末期

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風の末期は、どうなるの
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

痛風末期のことなんか、考えたくもないですが、
逆に、頭の片隅にでも置いておけば、痛風がこれ以上
悪化しないよう、酷い目に遭わないよう、日々、
気をつける効用(?)もあるかもしれません。

 

 

長年、痛風で苦しんでいる人の最悪のシナリオは、
合併症を起こして早死にすることです。

 

それに比べりゃ、
痛風発作で足が痛いことなんか、なんのその。

 

死ぬほど痛い、激痛に見舞われる痛風発作ですが、
本当の意味で死んでしまうより、マシ、ということ。

» 記事の続きを読む

痛風 何科

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風は何科の病院へ行けばいいの?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

一番良いと思われるのは、おそらく「痛風外来」です。

 

これか痛風専門の科目ですので、そんな科がある病院は
滅多にない、です。

 

いくら「痛風外来」があっても、遠方すぎて通院できないなら
意味はないですしね。

 

 

というわけで、現実的には
自分が通院できる範囲にある病院で「内科」が良いと思います。

 

痛風ってのは、足が痛くなる病気だと思われがちですが、
もともと「代謝」の病気ですので。

» 記事の続きを読む

痛風 ガイドライン

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風 ガイドラインとは
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

「痛風ガイドライン」って、あまり聞き慣れない言葉ですが、
これは、いったい・・何?

 

 

「痛風 ガイドライン」というのは、
病院の医師が患者に対して痛風(あるいは、高尿酸血症)の
治療を行うときに、指針となる文献のことです。
それが「痛風 ガイドライン」。

 

つまり、医師の痛風治療用の教科書、みたいなものです。

» 記事の続きを読む

尿酸値が高くても痛風にならない

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
高尿酸血症 痛風 違い
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

尿酸値が高い人(尿酸値 7.0mg/dl以上)のことを
「高尿酸血症」といいますが、
高尿酸血症の人は必ず、痛風になるか、といえば、
そうとも限らないです。

 

 

「高尿酸血症=痛風」では、ない・・のです。

» 記事の続きを読む

痛風 完治

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風って完治するの?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

病気というのは、治療を続けていると
完治するケースも多いですが、
痛風というのは“完治が非常に難しい”病気です。

 

痛風の症状として有名なものが、いわゆる
痛風発作ですが、関節の炎症が起こっても
いずれ関節炎は時期がくると消失します。

 

ですが、これは痛風が完治したわけじゃないです。

 

尿酸値が高い限り、
また、いつか、痛風発作は再発してくるのです。

 

これでは、とても完治とは言えませんね。

» 記事の続きを読む

痛風 遺伝

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風は生まれつきの体質?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

親から子へ。
痛風は遺伝しませんが、体質は遺伝します。

 

つまり、痛風になりやすい体質が遺伝する、ってこと。

 

 

あと、食生活も痛風に大きな影響がある、と考えられていますが、
家族の場合、食卓も同じの場合がほとんどだと思います。

 

ってことは、親が食べていた食事と、子も同じ食事を食べる、
ということ。

» 記事の続きを読む

高尿酸血症 痛風 違い

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
痛風と高尿酸血症は、どう違うの?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

痛風というと、耳にタコができるほど聞かされているので、
今さら説明なんか、されなくったって・・という感じですが、
では、高尿酸血症って、どうなの?

 

っていうか、高尿酸血症って、何なの?

» 記事の続きを読む

Copyright (C) 2017 痛風サプリを通販で買ってみる? All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

ブログパーツ