〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
PA-3で おならがよく出る?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

「プリン体と戦う乳酸菌」で有名な、
「明治プロビオヨーグルトPA-3」「明治プロビオヨーグルトPA-3ドリンクタイプ」
ですが、明治プロビオヨーグルトpa-3を毎日飲むと、
おならがよく出る、という話を聞いたことがあります。

 

 

 

なんで?

 

おなら、といえば、どちらかというと
下品だとかマイナスなイメージがありますが、決してそんなことはなく、
ヨーグルトを食べることによって、整腸作用があるので
お腹の調子が良くなって活性化したのだと思われます。

 

ですので、むしろ喜ばしいことなのかもしれません。

 

 

でもね。
「プロビオヨーグルトPA-3」を購入したユーザーは、
お腹の調子を良くしようと思って買ったわけじゃないんです。
プリン体と戦おうと思って購入したんですよ。

 

 

 

=======================
pa3ヨーグルト 効果
=======================

 

巧妙な宣伝により、あたかも、このヨーグルトを食べる(飲む)と
「尿酸値が下がる」イメージが植えつけられていますが、
本当のところは、どうなのか?

 

「プリン体と戦うヨーグルト」で本当に尿酸値は下がるのか?

 

 

ところが、発売元の明治さんの宣伝文言によると、
一言も「尿酸値が下がる」なんて言っていないわけです。

 

だから、
「お客さん、アナタが勝手に尿酸値が下がるなんて勘違いしたんでしょう?」

 

・・なんて言われても文句は言えないようになっています。

 

 

じゃあ、
「プリン体と戦うヨーグルト」って嘘っぱちなの?

 

 

いえ、そんなにデタラメじゃないようですよ。
明治さんの研究実験によると、
「PA-3乳酸菌」を投与された実験用のラットの尿酸値が少し下がったそうです。

 

ラットですか・・

 

ラットと人間では体の大きさも全然違いますし、体の構造も違うのですが。

 

 

じゃあ、それなら
「プリン体と戦うヨーグルト」を食べて(人間の)尿酸値が下がる、
というのは嘘なのかというと、そうではなく、
どこかの大学教授が「PA-3乳酸菌」は尿酸値を下げる効果がある、
と講演で話しておられたそうです。

 

 

・・・ということから、やはり、
「プリン体と戦うヨーグルト」には尿酸値を下げる効果がある、
と考えられます。

 

 

 

=======================
プリン体と戦う乳酸菌 効果
=======================

 

問題はね。
「明治プロビオヨーグルトPA-3」や、
「明治プロビオヨーグルトPA-3ドリンクタイプ」を食べて(飲んで)
どれだけ、尿酸値が下がるのか、なんです。

 

 

たとえば、
『尿酸値 10.5mg/dl』の人がいたとすると、
「明治プロビオヨーグルトPA-3」を半年間、毎日かかさず食べていたら、
『尿酸値 10.4mg/dl』になりました、と。

 

ああ、プリン体と戦う乳酸菌のおかげで尿酸値が下がりましたね。
良かったですね。

 

 

・・・と、これで、お客さんは納得するかどうか、です。

 

まあ、下がったことは下がったのですが、
これで効果があった、と言えるのか。

 

 

フェブリク錠(尿酸値を下げる薬)ならば、数週間で
『尿酸値 10.5mg/dl』の人でも『尿酸値 6.0mg/dl』程度になるわけです。

 

これくらい下がれば「尿酸値が下がった!」という感じは しますが・・

 

 

 

フェブリク通販

 

 

 

ただ、「プリン体と戦うヨーグルト」は医薬品じゃないですからね。
そもそも、ヨーグルトに
そんなに過大な期待を寄せるのが、間違いなのかもしれません。

 

少しでも、この「プリン体と戦うヨーグルト」のおかげで、
(運がよければ)下がればいいのになあ・・

 

それくらいの期待値で、ちょうど いいのかもしれませんね。