〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
アンセリンと尿酸値
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

アンセリンの口コミといえば、
「尿酸値が下がった!」とか「尿酸値が改善した!」
という声が多く聞こえてきますが、アンセリンというのは、
あくまでサプリメント(健康食品)であって、医薬品じゃない、
ということを念頭に置いておいたほうがいいかもしれません。

 

 

・・・というのもね。
アンセリンの尿酸値を下げる効果がガセとか、そういう意味じゃなくて、
医薬品ってのはね。
気の遠くなるような臨床、検証を繰り返して、それこそ、
一万人に実験(?)したりするわけです。

 

その結果、ようやく厚生労働省に認可されたりね。

 

 

こんなふうに言うと、認可された薬は絶対安全なのか、
薬害問題はアレは何なんだ、とか
お叱りを受けたりするのですが。

 

 

つまりね。
おそらく、アンセリンに限らずですが、
健康食品やサプリメントは検証の数や時間が
医薬品のそれよりも、少ないだろう、という話なんです。

 

 

たとえば・・・ええと、あくまで、例えばの話ですが。

 

アンセリンを飲んで、実際に尿酸値が下がった!
という報告があった、と。

 

でも、それは本当は、
「10,000人中、6,000人だけに」効果があったのかもしれない。

 

残りの4,000人には、実は、効果は
それほど なかったのかもれない。

 

 

でも、アンセリンで効果があった、実際に尿酸値が下がった6,000人は、
嬉しいもんだから、
「アンセリンで尿酸値が下がったぞ!アンセリンで尿酸値が改善したぞ!」
とベラベラ言うでしょう。

 

で、その、効果があった人ばかりが注目されがちですが、
実は、その陰に、それほど効果が見られなかった4,000人は、
がっかりして黙っているだけかもしれません。

 

上記の例は、人数とか割合とか、
今、適当に考えたデタラメな数字ですが、
口コミってのは、参考には なるけれども、必ずしも
公平で正確とは限らない、という話。

 

 

 

でも、実際に実験結果で、
アンセリンで尿酸値が下がる、という研究データが出ているのですから、
飲めば尿酸値は下がるでしょう。

 

問題は、どの程度下がるのか、どれくらい尿酸値が下がるのか、です。

 

 

これはもう・・食事量とか食事内容とか体質とか、もしかしたら、
運動量とか体重とか睡眠とか、ありとあらゆる要因が
複合的に絡み合うのかもしれませんし、それこそ、個人差アリ、です。

 

つまり、アンセリンとはいえ、自分で飲んで試してみなきゃ、
どの程度の尿酸値が下がるのかは、わからないってこと。

 

 

健康は、お金にも換えられない、とか言いますけど、
サプリメントというのは、高額なものも多いですから、
やっぱり、購入した以上、効果の方も期待したいです。

 

だから、はじめての買い物の場合、
やっぱり、ある程度は、どうしても口コミに頼ることになるしね。

 

でも、あまりアテにならないかもしれませんよ、と。

 

 

アンセリンに限らず、はじめてのサプリを買うときには、
いきなり、大量に まとめ買いとか しないで、やはり、
一瓶だけ試してみる、というのが良いかな、と思います。




↓↓



↓↓