〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
アンセリンは尿酸値改善効果だけではなく!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

アンセリンといえば、
尿酸値を下げる効果が期待されている痛風サプリ、として
有名です。

 

ところがね。
尿酸値だけではなく、アンセリンがダイエットに効果もある
と考えられているのですよ。

アンセリン ダイエット

 

 

はは〜ん、なんとなく、わかった。

 

アンセリンというのは、今でこそ、
尿酸改善の痛風サプリと考えられていますが、
元々は、カツオやマグロなどの大海を泳ぐ回遊魚の
筋肉から抽出されたアミノ酸のこと。

 

なんで、大型回遊魚の筋肉なんかに着目したのかというと、
カツオやマグロは、泳ぎ続けて疲れないから。

 

いや、人間が勝手にそう思っているだけなのかもしれませんが、
実際、一日中、泳ぎ続けているので、やっぱり
疲れないのでしょう。

 

っていうか、カツオやマグロは泳ぐのを止めると死んでしまうので。
口とエラから海水に溶けた酸素を取り込むので、
泳ぐのを止めると、酸素も入ってこなくなるので。
だから、仕方なく、泳いでいるのかもしれません。

 

でも、ヘロヘロにならないのは、やっぱり
疲れないのでしょう。

 

その秘密は何だ!
マグロやカツオが疲れない原因は何だ!

 

と研究した人がいて。

 

 

そんなこと、研究して調査して、いったい
どうするんだ、と思ったりもするのですが、
努力の末、しっかりと研究成果は出て、
マグロやカツオが疲れないのは、「筋肉に秘密がある!」
と、わかってきて。

 

その筋肉に含まれている成分が「アンセリン」なわけです。

 

 

アンセリン 筋肉

 

 

で・・
これは凄い、人間にも、きっと使えるだろう。
そうだ、アンセリンから疲労回復サプリでも作ろう!

 

そう思ったのか、思わなかったのか、
さらにアンセリンの研究を続けていると・・・
なんと、どういうわけだか、アンセリンには
尿酸値を下げる効果がある、という実験結果が
発表されたわけで。

 

 

どこを引っくり返したら、
「疲労回復サプリ」が「尿酸改善サプリ」になってしまうんでしょうね。

 

痛風で苦しむ人、尿酸値が高くて気になっている人の方が
圧倒的に多いのか、アンセリンは、アッと言う間に、
「痛風サプリメント」となってしまったわけです。

 

 

で。
アンセリンが尿酸値改善効果が期待できる、ってのは
わかったけど、なんで、アンセリンとダイエットに関係あるの?

 

もしかして、疲労回復効果が望めるから、
アンセリンのサプリを飲んでいたら疲れにくいから、
いっぱい、運動できるってこと?

 

で、その運動をたっぷりすることで
アンセリンで疲れにくくなって、もっともっと運動して、
痩せなさいってことなの?

 

 

 

いや、まあ・・・
なんというか、それもありますが・・・

 

確かに「アンセリンで持久力は増す」という効果は
期待値は高いのですが、それだけじゃないです。

 

 

太っている人は、健康のためにも美容のためにも外見的にも
着たい服のためにも、痩せたいと思っている人も多いでしょう。

 

じゃあ、どうやって痩せる?

 

人間が生きていくためには食事は必須です。

 

何より大切なものですが、人類の歴史は
太古より、いつも飢餓との戦いでした。

 

飽食の時代になって、食べ物が豊富になったのは、
この100年くらいでしょう。

 

人間の体なんか、そうカンタンに100年くらいで
変わらないです。
何代も何代も受け継がれていく遺伝子がありますからね。

 

 

で・・・
人間の体は、食事で摂った栄養分を、
中性脂肪として脂肪組織に蓄積されるのです。

 

これが、世間でいうところの体脂肪。
ほら、体脂肪率が どうこう・・とかいう、あれです。

 

 

この体脂肪を減らすには、どうするか?

 

効果的なのは、やっぱり運動。
それも、有酸素運動。

 

歩くとか。
サイクリングとか。
ゆっくりしたジョギング。
ゆったりとした水泳、とか。

 

 

アンセリン ジョギング

 

 

つまり、酸素を体に取り入れながら、
楽な呼吸で続けられる、それほどキツクない運動。

 

これらを20分間ほど、続けると
体脂肪が燃え出す、と考えられていますが、
有酸素運動をしても、なかなか効果が出ない人もいるのですよ。

 

 

有酸素運動をしているのに、効果が出ないって?

 

 

何で、効果が出ないのか。
有酸素運動をしているのに、なかなか、効果が出ない人は
「運動不足」の人が多いようです。

 

体脂肪を燃やすためには「脂肪分解酵素(リパーゼ)」が
必要なのですが、運動不足の人には、この
「脂肪分解酵素(リパーゼ)」が減少しているのです。

 

だから、なかなか、痩せない。
結果が出ない。
体脂肪が減らない。
お腹が、ヘっこまない。

 

 

そこで、アンセリン。

 

なんで、アンセリンなの?

 

 

アンセリンの構造として、
「ヒスチジン」「アラニン」という
二つのアミノ酸で構成されているのです。

 

この「アラニン」がいいんです。

 

 

アラニン?
どう、いいの?

 

 

アンセリンの構成要素である「アラニン」には、
「脂肪分解酵素(リパーゼ)」を助ける働きがあるのですよ。

 

さらに!

 

もう一つのアンセリンの成分である「ヒスチジン」には、
脂肪の燃焼を促進する作用がある、と考えられているのです!

 

「アラニン」と「ヒスチジン」の、ダブルの効果ってわけね!

 

 

で、さらに効果を高めるのは、
「アンセリンを“運動前に”摂取する」こと。

 

運動前ね。
運動後じゃなくて。

 

運動前にアンセリンを摂取することで、
効率よく、体に蓄え過ぎた脂肪を燃やしてくれる効果が
期待できそう・・ってこと。

 

 

さらに運動時にできた活性酸素も防いでくれるアンセリン。
こりゃあ、運動前には欠かせませんね。

 

 

どうせ運動するなら、アンセリンで
最大限の運動効果を狙いたいですね!

 

 

 

▼↓尿酸値が気になる方にオススメのサプリメント『慈凰』