〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
楽して痩せる方法は無いの!?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

夏場になるとダイエットが気になる季節になってきますが、
減量の基本は「食事+運動」ですからね。

 

ダイエット薬による減量・・なんて、裏技もあるには ありますが。
やっぱり、暴飲暴食をしながら、それでいて
運動もせずに痩せる・・・というのは、ちょっとね。
実現困難でしょ。

ダイエット 短期間

 

 

痛風でダイエット薬を飲む?

 

 

 

ところが、なかなか運動って続かない。
いえ、体が動かすのが何より大好き、という人はいいですよ。

 

でも、仕事が忙しくて毎日、帰宅も遅くて、疲れて帰ってきて・・
なかなか、そこからね。
運動しよう、という気力がない。時間が無い。

 

一週間くらいなら頑張れても、なかなか長期に続かない。

 

基本、人間の消費カロリーよりも摂取カロリーを少なくしたら、
理論上は痩せていくはずなのですが、これがまた、
なかなか食べ物も減らせない。食べる量を減らせない。

 

おまけに若い頃はいいですが、だんだん
年を取るにつれて代謝量が落ちてきて、痩せにくくなる。
つまり、太りやすくなる。

 

何年ぶり、何十年ぶりの同窓会に出たら、
“同級生は全員太っていた!”
という(衝撃の)クラスもあったそうです。

 

 

要するに、人間は年々、太っていくものなのですよ。
中には太らない体質の人もいますが、胃腸が弱いとかね。
胃腸の消化吸収能力が低いとか、何らかの理由があるはず。

 

 

 

そんなことが聞きたいんじゃない!
知りたいことは、

 

 

「どうやって痩せれるのか」

 

 

 

=======================
キチンキトサン ダイエット
=======================

 

キトサン(キチンキトサン)というサプリメントを飲むと、
私の場合、体重が落ちました。

 

3ヶ月で4キロくらい・・かな。

 

キトサンというのは、カニの甲殻や海老の外皮などを原料にした、
動物性の食物繊維です。

 

 

キトサン ダイエット

 

 

動物性?
普通、食物繊維って、植物性食物繊維じゃないの?

 

 

カニの甲羅とか、普通の人は、固くてバリバリ食べられませんよね。
人間の胃腸は、そのままでは消化吸収できませんから、
その動物性の食物繊維を人間でも吸収しやすいように加工したものが、
キチンキトサン(キトサン)なんです。

 

キトサンは、
天然の成分を原料にした健康食品(機能性食品)ということです。
医薬品ではないので、副作用もありません。

 

 

で・・・
キトサンが体内でどういう作用をするかというと、
脂肪の腸管吸収を阻害してくれるわけです。

 

それでいて、キトサンはタンパク質の吸収は阻害しない、
という優れた点があるのです。

 

たんぱく質は筋肉や脳などを作る重要な働きをしますから、
脂肪の吸収を妨げてくれるのはいいのですが、
たんぱく質の吸収まで阻害されてしまっては本末転倒です。

 

 

で・・
キトサン効果で脂肪の分解が阻害されると、
腸の、腸管吸収も抑えられることになるので、
結果的に、血液中の脂肪も抑えられる、というわけで。

 

 

これが「キトサンが肥満を予防する」仕組みです。

 

 

キトサンには、こういう優れた効果があると考えられているので、
試してみるのも悪くないと思います。

 

 

ただね。
キトサンが肥満解消の効果が期待できる、といっても、
細かいパーツをターゲットにした、いわゆる
「部分痩せ」みたいなものは無理なようです。

 

つまり、
「部分痩せ 太もも」とか「部分痩せ おなか」とか。
そういうのは、難しいかもしれません。

 

 

それから、いくらキトサンを飲んでいるから・・
といって、暴飲暴食をして運動はしない、生活は不規則で
万年、睡眠不足・・というような生活では、
肥満解消は難しいと思います。

 

やはり、減量・ダイエットの基本は、
「食事と運動」です。

 

 

 

ちなみに、私が飲んでいるキトサンは、
山本漢方製薬の「キチンキトサン粒100% 280粒」
というヤツです。

 

1日の推奨摂取量は、9粒(キトサン 1,125mg含有)ですが、
私は1日に、朝昼夕 合計で、20粒くらい飲んでいました。

 

推奨量より多い(っていうか、倍くらい)ですが、
少々、多めにに飲んでも、キトサンは健康食品の扱いですので、
副作用の心配はいらない、と聞いたので、ずっと
これくらいの量を飲んでいます。

 

 

ただね。
キトサンの場合、好転反応といって、
体の不調を良くしよう、改善しようとしたときに、
体に何らかの反応がでる場合もあります。

 

だいたい、弱い箇所に出るようです。
私の場合は、便秘になってしまいました。
胃腸の調子が元々、あまり良くなかったのかもしれません。

 

 

でも、この好転反応は数日、もしくは数週間で
すっかり消えますので、心配いらないです。
気になる人は、量を減らせばよいだけで。

 

もともと、キトサンは動物性ではありますが、食物繊維なので、
便秘解消が効能にあげられているくらいです。

 

便秘解消が効能なのに、便秘になってしまうとは、
どういうことなの!
と思うかもしれませんが、一過性のものなので、
そんなに心配は いらないです。

 

好転反応とは、体の不調だったところが、
良くなろうとするときに起こる、一時的な不調の症状、
のようなものですので。

 

 

 

▼↓↓ 【メーカー直送品】 キチンキトサン粒100% 280粒 ★楽天最安値に挑戦★【楽天】