〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
ザイロリックを通販で買う
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

ザイロリック(Zyloric)というのは、痛風の薬。
アロプリノール系の尿酸生成抑制薬です。

 

ひらたく言うと、尿酸値を下げる薬のこと。

 

 

で・・
ザイロリックを通販で購入する場合、高いのか、安いのか。
どれを買えば お得なのか、比較してみました。

 

やっぱり、購入するなら、後発医薬品(ジェネリック医薬品)ですかね。

 

ザイロリック通信販売

 

 

●【ザイロリック 100mg】
1箱 → 3,086円 (100錠)

 

●【ザイロリック 300mg】
1箱 → 3,811円 (100錠)

 

●【ザイロリックジェネリック 100mg】
1箱 → 1,473円 (28錠)
2箱 → 2,011円 (56錠)
3箱 → 2,443円 (84錠)

 

●【ザイロリックジェネリック 300mg】
1箱 → 1,611円 (50錠)
2箱 → 2,423円 (100錠)

(*価格は、記事を書いた当時の値段です。変動する可能性があります)

 

・・・・と、こんな感じです。

 

 

え?
わかりにくいですか。

 

 

じゃあ、1錠あたりの単価(薬価)がいくらになるのか、
で比較し直してみます。

●【ザイロリック 100mg】
1錠 → 30.86円 (1箱 100錠)

 

●【ザイロリック 300mg】
1錠 → 38.11円 (1箱 100錠)

 

●【ザイロリックジェネリック 100mg】
1錠 → 52.60円 (1箱 28錠)
1錠 → 35.91円 (2箱 56錠)
1錠 → 29.08円 (3箱 84錠)

 

●【ザイロリックジェネリック 300mg】
1錠 → 32.22円 (1箱 50錠)
1錠 → 24.23円 (2箱 100錠)

(*価格は、記事を書いた当時の値段です)

 

 

ザイロリック個人輸入

 

 

こうやって比較してみると・・・あれですね。

 

「ザイロリック 100mg」と「ザイロリック 300mg」では、
単純に考えて、用量が3倍なのですから、
価格が3倍になっていても良さそうなものですが、
そうは なっていません。

 

●【ザイロリック 100mg】
1錠 → 30.86円 (1箱 100錠)

 

●【ザイロリック 300mg】
1錠 → 38.11円 (1箱 100錠)

 

・・・ですからね。
ちょっとばかり、「ザイロリック 300mg」が高くなっているだけです。

 

というより、
「ザイロリック 300mg」は「ザイロリック 100mg」の3倍の用量ですから、
むしろ、用量の割に、お買い得と言えるでしょう。

 

でも、「ザイロリック 300mg」なんて多すぎるよ、要らないよ。
「ザイロリック 100mg」で充分・・・という人なら、
「ザイロリック 300mg」をピルカッター(錠剤専用のカッター)で
切断すれば良いだけなので。

 

 

でね。
「ザイロリック 100mg」と「ザイロリック 300mg」を比較するよりも、
これは、いかにザイロリックをお安く購入するか、の検証なわけですから、
どうしても、ジェネリックに目が行くわけです。

 

やっぱり、後発薬(ジェネリック)は、
価格(薬価)が魅力ですからね。

 

 

 

ところが。
先発薬と後発薬(ジェネリック)を比較してみると・・・

●【ザイロリック 100mg】
1錠 → 30.86円 (1箱 100錠)

 

●【ザイロリックジェネリック 100mg】
1錠 → 52.60円 (1箱 28錠)
1錠 → 35.91円 (2箱 56錠)
1錠 → 29.08円 (3箱 84錠)

 

同じザイロリック同士でも、
「ザイロリック 100mg」と「ザイロリックジェネリック 100mg」で比べてみると、
ジェネリックだから、といって、そんなに安くなっていませんね。
っていうか、むしろ、「ザイロリックジェネリック 100mg」の方が高い?

 

 

なんで!?

 

 

・・・・というのも、
「ザイロリック 100mg」の方は、1箱「100錠」入りなのに対して、
「ザイロリックジェネリック 100mg」の方は、1箱「28錠」入り、だから。

 

まとめ買いは、商品を安く買うための基本なので、
1箱「28錠」入りしか入ってない「ザイロリックジェネリック 100mg」の方は
どうしても割高に。

 

ところが、安いとは思えなかった「ザイロリックジェネリック 100mg」ですが、
2箱、いえ、3箱購入すると、

 

●【ザイロリック 100mg】
1錠 → 30.86円 (1箱 100錠)

 

●【ザイロリックジェネリック 100mg】
1錠 → 29.08円 (3箱 84錠)

 

少しだけ、「ザイロリックジェネリック 100mg」の方が安くなります。

 

「ザイロリック 100mg」の方は「100錠」で比較。
「ザイロリックジェネリック 100mg」の方は、3箱「84錠」ですから、
微妙に違いますが、1錠あたりでの単価の比較ですので。

 

 

でも、この程度の価格の違いなら、
そんなに割安とか、激安って感じじゃないですよね。

 

 

ですが・・
「ザイロリック 300mg」と「ザイロリックジェネリック 300mg」を
比較してみると・・・

●【ザイロリック 300mg】
1錠 → 38.11円 (1箱 100錠)

 

●【ザイロリックジェネリック 300mg】
1錠 → 32.22円 (1箱 50錠)
1錠 → 24.23円 (2箱 100錠)

 

・・・・こんな感じ。
「ザイロリック 300mg」は、1箱「100錠」入りなので、
「ザイロリックジェネリック 300mg」の方も2箱購入すると
(2箱 100錠)なので、100錠同士で比較しやすい。

 

 

ってことで・・

●【ザイロリック 300mg】
1錠 → 38.11円 (1箱 100錠)

 

 

●【ザイロリックジェネリック 300mg】
1錠 → 24.23円 (2箱 100錠)

これだけ、価格が違う、ということ。

 

やっぱり、ジェネリックは安い、ということになります。

 

 

ざいろりっく通販

 

 

「ザイロリック 300mg」と「ザイロリックジェネリック 300mg」
との価格差は「38.11円−24.23円=13.88円」。

 

つまり、
「ザイロリック 300mg」をやめて、ジェネリックの
「ザイロリックジェネリック 300mg」に切り替えると、
1錠あたり「13.88円」浮く、ということ。

 

「13.88円」節約になる、ということです。

 

 

なぁ〜んだ、たった、それっぽっち。

 

 

「13.88円」を侮るなかれ。

 

たしかに、たった「13.88円」に過ぎないかもしれませんが、
これは1錠につき、「13.88円」安くなる、ということなんです。

 

ザイロリックを一日2錠飲むとして、
2錠飲んだら、
「13.88円×2錠=27.76円」

 

一日につき、ザイロリックの薬代が
「27.76円」安くなる、ということです。
節約できる、ということ。

 

 

なぁ〜んだ、たった、「27.76円」?

 

 

いえいえ、一日一日では
ピンと来なくても、日々の積み重ねは大きいですよ。
塵も積もれば山となる、です。

 

 

1日たったの「27.76円」でも、
1年365日飲み続けると、
「27.76円×365日=10,132円」

 

 

一年で、1万132円も違うのですよ。

 

 

ってことは、10年で
10万1320円

 

 

20年で、
20万2640円!

 

 

 

おお、こんなにも違うのですか!?

 

 

・・・といっても、
ザイロリックをジェネリックに切り替えて、
たしかに薬代を大いに節約できたハズなのに、
20年経ったら、20万円が手元に残っているか、
というと、それがドコにもない、この不思議。

 

なぜか、その分の お金って、残っていないのね。

 

 

う〜ん・・・
たしかに 節約できたはずなのに、
その お金は、いったいドコへ行ったんだろう??

 

 

 

 

▼↓ザイロリックジェネリック100mg(Allopurinol)

 

 

 

▼↓ザイロリックジェネリック300mg(Urikoliz)