黒酢を飲めば・・あるいは、黒酢のサプリメントを飲んでいれば、
体質改善に大いに効果があり、尿酸値改善に威力を発揮!
さらに、痛風発作は起こらない!?

 

・・・・残念ながら、そんなうまい話はありません。
黒酢を飲んでいれば、決して痛風発作が起こらないわけではなく、
尿酸値が急降下するわけではありません。

ですが、体質改善、尿酸値改善の効果に、何らかの寄与することは
本当です。
お酢は、体に良いのですから。

 

黒酢を飲んだり、黒酢のサプリを飲むことが、
どの程度、尿酸値が改善するか、とかは
体質などの個人差があり、一概には言えるものではありません。
ですが、長い目で見れば、体質改善に
良い結果をもたらすことになると思います。

 

なんで、黒酢なのか、黒酢の何が良いのかというと、
黒酢に含まれているクエン酸が、尿をアルカリに傾けるのです。

 

尿?
アルカリ?
クエン酸?

 

それが痛風と何の関係があるの?

 

痛風になりやすい体質の人のことを“痛風体質”といいますが、
痛風体質にもタイプがあります。

 

体内で尿酸をたくさん作り過ぎる体質の人。
尿酸を体外に排泄するチカラが弱い体質の人。
そして、その両方を兼ね備えている人。
つまり、尿酸を作り過ぎて、なおかつ、
排泄能力が弱めの人ってことですね。

 

尿酸というのは、代謝の老廃物なのですが、
腎臓で濾過(ろか)されて、大半は尿と一緒に排泄されるのです。

 

尿酸というのは、酸性に傾いている尿には溶けにくく、
アルカリに傾いている尿には溶けやすい性質があるのです。
だから、尿をアルカリにすればいいってことです。

 

この、なぜ、尿が酸性だとかアルカリだとか、
二分されるかというと、自分の食事内容に左右されます。

 

つまり・・・肉や魚ばかり食べて、野菜は大嫌い。
こういう食生活を長年過ごしていると、酸性尿になりやすい。
逆に、野菜・海藻・酢のもの・・などを好んで食べていると、
尿はアルカリ性に傾きやすい、という性質があります。

 

さあ、自分の尿は、どうでしょうか。
酸性ですか?
アルカリ性ですか?

 

病院で検査してもらえば、ハッキリわかるでしょうが、
なんとなく、自分の食生活を振り返ってみれば、わかる気がしませんか?

 

痛風発作の要因は、体内に結晶化した尿酸が関節などに
蓄積してしまうことです。

 

ですが、体内でたくさんの尿酸を作り過ぎてしまう体質だったり、
尿酸を排泄する力が弱かったりして、
なかなか、尿酸値改善は容易じゃありません。

 

だから、少しでも。
少しでも改善したくて、尿を酸性じゃなくて、アルカリ性に
傾けたいのです。
少しでも、多く尿酸値を尿に溶かして、体外に排泄するために。

 

でも・・・
肉や魚が大好きで、野菜が大嫌いな人はどうすればいいの?
酢のものを食べると、おちょぼ口になってしまう人は、
どうすればいいの?

 

で・・・冒頭の「黒酢」ってことなんです。
黒酢に含まれているクエン酸が尿のアルカリ化を促してくれるので。

 

ですから、黒酢が痛風改善に良い、というのは
あながち、でたらめじゃなさそうですよ。

 

黒酢だけ飲んでいれば、痛風発作も安心・・というわけじゃないですが、
少しでも改善したくて、私は黒酢のサプリを飲んでいますが・・
どうにも、飽きっぽいタチなので。

 

さてはて、いつまで続くかな?

 




▼↓↓ 皆様の健康は毎日の玄米酢から伝統玄米黒酢 (720ml)/あす楽対応/ユウキ製薬/JAS米黒酢規格適合...